10. 子ども会(地域の集まり)

②子供会ではなにをするか?

2016年04月26日 13時23分

子供会での行事は、地域によってバラバラなのではないでしょうか?
例えば海の近い場所に位置する場合は海水浴を楽しむこともあるでしょうし、
山が近い場合は山でのレクリエーションを開催することもあるかと思います。
 
しかし、共通して言えることは、どこの地域の子供会も子供たちのために、
年間を通して精力的に活動しているというところでしょう。
そして、そのイベントに向けての準備は非常に大変になることもあるはずです。
 
子供会のスタッフの中にも、重要なポストにつくようなスタッフがいることでしょう。
子供会の運営に対してモチベーションの高い方がそのようなポストに就くことによって、
子供と一緒に参加する保護者の負担が増えないようにすることも可能です。
そして、そのような子供会を理想だとする子供会も多いはずです。
 
子供会に参加する子供たちは、その地域に住む子供たちになります。
地域での集まりということですので、学校とも提携している部分が多々あります。
例えば、登下校の班などでグループを組んで活動を行うことなどもあるのではないでしょうか?
 
子供会のメインは子供たちですし、子供たちが楽しむことが優先されるのではないかと思います。
しかし、子供たちだけではなく、その子供の保護者同士も親睦を深めるために集まります。
自治会やPTAとはまた別のものなのですが、中には子供会の力が強い地域も存在します。
 
子供に関する活動をメインとして行っているように感じますが、
その団体によっては地域の清掃活動を行ったり年数回の廃品回収などに協力したりと、
地域のための活動を積極的に行う子供会もたくさんあります。
 
基本的には自由参加型の会なのではないかと思いますので、
誰がそのスタッフで誰がスタッフでないのかはわからないことが多いです。
そのため、子供会によっては専用のチームTシャツの配布を行っています。
 
普段の活動の際にはチームTシャツは必要ないが、どうしても必要なケースも出てくるでしょう。
例えば、子供会の活動の一環としてサッカーチームやフットサルチームなどのスポーツチームを結成している場合などは、
そのチームが試合に出場するためのユニフォームやチームTシャツが必要になるはずです。
 
子供会の活動は非常に多種多様ですし、いくつかの子供会が一緒になって活動を行うこともあります。
例えば、1つの学区内にはいくつかの子供会が存在するのではないかと思いますが、
その学校地区を対象にして子供会主催でサーカスに招いたりすることもあるでしょう。
その際には、他の地域の子供会との区別がつくように、
またはさらに大きなエリアを対象とする場合は、一般の方々との区別がつくように、
その子供会独自のオリジナルTシャツを着るのが適切なのではないでしょうか?
 
特にたくさんの子供たちと一緒になって一般の場所に出かける場合は、
迷子になってしまう子が出るのは珍しいことではありません。
そうなったときのことも考えて、目印となるチームTシャツは重要なのではないかと思います。
 
子供たちがたくさん在籍している子供会では、地域外に出て活動することも多いはずです。
娯楽施設への招待やスポーツ大会への参加などなど、
様々な場所にみんなで足を運んで様々な体験をすることになります。
そういったときには、チームTシャツの必要性が高まることでしょう。
 
子供会への参加は、地域にもよりますが無料ではないはずです。
わずかであったとしても会費が発生する集まりですが、
その会費の中で製作できるというのもチームTシャツの魅力の1つです。
例え会費に対してTシャツの制作費が高くなりそうだったとしても、
大切な地域の子供たちを守ったり安心感を与えるためのアイテムとして、
大切な役割を果たしてくれるTシャツは欠かせない存在となるでしょう。
 
子供会は子供ありきの活動ですし、子供たちのための会ではあります。
しかし、まずはその子供会を開催する大人たちの協調が必然となってくるのではないでしょうか?
その協調を高めるためにも、地域でTシャツ制作の呼びかけなどを行うとよいのではないかと思います。
 
子供会に加入するかしないかを決めるのは、その子供の保護者になります。
しかし、良いデザインのTシャツを作ることができれば、
子供たちの興味を引くことができますし、積極的に参加したいと思える団体になるはずです。
子供たちから話を聞くことによって、その保護者達も子供会に参加させてあげようという気になりますし、
Tシャツがきっかけとなって子供会への参加者が増える可能性もあります。
 
子供会の中には、現在の活動が非常に消極的だというところもあるのではないでしょうか?
そういった子供会では、初期投資として思い切ってチームTシャツを作ってしまい、
それをきっかけに積極的に活動を開始するという決断を下してみるのもよいのではないかと思います。
そのTシャツが人気となり、良い結果を残せるかもしれません。
 
また、少人数で運営している子供会であったとしても、
そのスタッフが同じTシャツを着ることによって強い連帯感が生まれます。
スタッフ全員が、グループに加入しているという安心感を味わうことができますので、
今後も安定した活動を行うことができるのではないでしょうか?